【ダブル】エルゲン考察【oras】

しれっと復帰した。
下書きに残ってたこのメモを供養しておくことにする。
⇒は今見て思ったことを書いた。



エルゲンについてメモ書き。おかしなことを言ってるかもしれません。
f:id:chomoranmaaaaa:20150618160755p:image
【覚える技の中で有用そうなもの】
アンコール・嘘泣き・守る・ふくろだたきムーンフォース・追い風・宿り木の種・神秘の守り・挑発・どくどく・コットンガード・手助け・がむしゃら・悩みの種・日本晴れ・威張る・トリックルーム・くさぶえ・置き土産・すりかえ

【この中からどう選ぶか】
まずメガゲンガーと組み合わせる以上、アンコールは確定。個人的には初手エルゲンの展開でイージーウィンも狙えて場持ちを安定させる守るも欲しい。
よってアンコール・守るは確定。

メガゲンガーとの組み合わせだけを考えるなら、メガゲンガーのC190の火力を補佐できる嘘泣き(または隣に物理を並べても機能する手助け)(この場合、メガゲンガーがCSとなる場合が多い)、
もしくはムーンフォース(エルフーンが襷CSに決まる)が欲しい。

ずっとCぶっぱムンフォ?エルフーン使用しているが、ポケモンにもよるが等倍なら3〜4割ぐらい削れる。恐らくC190メガゲンの影玉などは等倍に5割程度なので微妙に足りないか。
C252振りエルフーンムーンフォースのH4振りメガガルーラへのダメージが
■ダメ 58〜69 (32%〜38.1%)
確:4発, 乱:3発
これぐらいを目安に、大体どの程度削れるかを把握する。
嘘泣きを採用するならば速い特殊アタッカーがもう1匹欲しい。メジャーなものとしてスカーフサザンドラなどが挙げられる。

あとはさまざまな害悪型やモロバレルに強くなれる挑発、当たれば爆アドで絶対に置物にならない草笛、とりあえず威張るなど、ここで個性が出る。
⇒悩みの種は上手くいけば相手のファイアローをアンコ縛りする対象に出来るが、相手のブレバの方向などにも依存するため不安定。

また、エルフーンの相方といえばどちらかと言うと
f:id:chomoranmaaaaa:20150618215821p:image
こいつを思い浮かべる。
エルゲンの強みは場合によってエルテラに切り替えられるところにもあると思う。叩きを合わせないにしてもテラキオンエルフーンが見せ合い画面にいるだけで大きな圧力になる。
しかし、テラキオンの枠は検討の余地がある。テラキオンが受けられる範囲がエルゲンとそこまでマッチしていないため(ゲンガーへの悪技、テラキへの格闘技ぐらいか)、1枠潰す価値があるか、ということな対してちょっと懐疑的。


テラキオンに袋叩きを合わせる場合はもちろんふくろだたきは確定。
あとは好みですが、個人的には追い風が欲しいところ。テラキオンのSが微妙なラインであることと、相手の追い風に合わせるといったことが出来るのは強み。またやることがなくなった時に適当に撃つだけで後続のサポートになる。

⇒後続を
f:id:chomoranmaaaaa:20150618215947p:imagef:id:chomoranmaaaaa:20150618220126p:imagef:id:chomoranmaaaaa:20150618220040p:imageなどのエースアタッカー
エルテラが弱いポケモンに対して強く出れるポケモンを推奨

努力値振り】
悪戯心ではあるが、基本的にはS252振りは確定。理由としてはエルフーンミラーで50%以上の確率で挑発を撃てるようにするため、あとはボルトロスに先制して補助技を撃つため。
攻撃技を使う場合なら、相手の上を取るという分かりやすい理由がある。

攻撃技がないならHS252B4で基本的には大丈夫のはず。



f:id:chomoranmaaaaa:20150618220441p:image
【覚える技の中で有用そうなもの】
ヘドロばくだんシャドーボール・守る・かなしばり・おにび・トリックルーム・滅びの歌・ちょうはつ・凍える風・道連れ・催眠術・クリアスモッグ・挑発・気合玉・身代わり


【結局】
1.エルゲンのテラキオンとの強く意識するなら
f:id:chomoranmaaaaa:20150618220431p:image
アンコール・守る・ふくろだたき
は確定。もう1枠に挑発or追い風or嘘泣きかと思います。
特に追い風は他のパーティメンツにも大きな恩恵であり、追い風をして裏からエースを投げる動きは普通に強い。
ただその場合はゲンガー以外のメガ枠が欲しいところです。というかエルテラ+メガリザYが強いと思います。
挑発はボルトロスを強く意識した形に限り、自分はダブルバトルでは優先度は低いかなと思いました。

2.エルフーンのメガゲンとの繋がりを強く意識するなら
アンコール・守る・嘘泣き
は確定だと思います。(メガゲンがCSになる)
メガゲンは耐久無振りでも珠ボルトの10万を耐えるぐらいの耐久があり、C無振りとC252で落とせる範囲がかなり違うのでCS安定です。


【おわりに】
このコンボの知名度が比較的上がった今、簡単にハメ殺すというのは難しくなっていると思いますが、今でもメガゲンガーの対面固定は読みの軽減、相手の択を減らすという点で非常に強いので使えると思います。主にGSで。
メガゲンガーを使う場合は隣におくポケモンメガゲンガーの場持ちを常に意識して戦いましょう。